福島県歯科医師会です。このページでは口腔ガン健診について説明しています。

公益社団法人 福島県歯科医師会

口腔ガン健診

口腔がんとは、舌や歯ぐき、頬粘膜など口の中にできた「がん」の総称で、日本では口腔がん患者数は年間約7,000人といわれています。すべてのがん患者のうち約2%が口腔がん患者 ということになります。すべてのがんにいえることですが、口腔がんについても早期発見・早期治療が重要です

口腔がんの早期発見には?

平成21年から東北6県の歯科医師会にて「東北口腔がん対策推進会議」が立ち上げられ、各県の歯科医師会会員の歯科診療所にて、がん健診希望者の方には共通のマニュアルに基づいた「口腔がん健診」が実施されています。ぜひご利用ください。

口腔がん健診とはどのようなことをするのでしょうか?

口腔がんは、直接見ること(視診)、触れること(触診)が可能です。 歯科診療所で実施する「口腔がん健診」は、スクリーニング検査ですので、チェックシートに基づいた視診、触診により短時間で痛みもなく終了します。健診の結果、専門機関での精査が必要な場合には、診療情報提供書により、県内5か所の大学病院口腔外科、総合病院口腔外科に紹介いたします。

口腔がん健診の費用は?

他の歯科診療にて受診された場合には、この健診を受診されても費用はかかりません。口腔がん健診のみを希望されて受診された場合には初診料に対しての一部負担金をいただきます。

~ ご遠慮なく「口腔がん健診」を希望する旨、お申し出ください ~

《専門機関での精査が必要な場合の紹介先一覧》

県北 福島県立医科大学附属病院
県南 奥羽大学歯学部附属病院
寿泉堂綜合病院
浜通り いわき市立総合磐城共立病院
会津 会津中央病院

PAGE TOP